MENU

CLOSE

NEWS

ニュース

2022.03.03(Thu) PRESS,RESTAURANT,OTHER,SHOP NEWS

レストランの店長ユニフォームに、作業着スーツ発祥のボーダレスウェアブランド「WWS/ダブリューダブリューエス」を導入しました

株式会社HUGEは株式会社オアシススタイルウェア(東京都港区)と提携し、同社が企画・販売する作業着スーツ発祥のボーダレスウェアブランド「WWS/ダブリューダブリューエス」(以下、WWS)をHUGEのレストランの店長ユニフォームとして導入いたしました。

 

HUGEのレストランではこれまで、店長がそれぞれの店舗の特色を活かし、スーツ手当によって各自で購入した自前のスーツを着用してきましたが、現場からは「フードやドリンクを運んでいるうちにどうしても汚れてしまう。お客様を接客するうえで大切な清潔感を保つため、スーツのメンテナンスが欠かせないが、クリーニングに出す手間やコスト、伸縮性が足らず動きにくさを感じるなど、市販スーツに対する悩みを抱えている」といった声が上がっていました。

そこで、機能面ではキッチンやホール業務に順応した伸縮性や撥水性、また金銭的な負担を軽減する観点から毎日洗濯機で洗えて次の日にも着用できる速乾性を重要視して、ユニフォームを検討。

「軽量でストレッチがきいている」「撥水加工が施してあり、速乾性もある」また「フォーマル感も兼ね備えている」と三拍子揃ったWWSに注目し、この度店長ユニフォームとして導入することを決めました。

1着目として選んだのはシーンを選ばず、ビジネスで活躍するBizモデルの新色・ビターチャコール。

各店長からは、下記のような声が聞こえてきました。

▼店長着用コメント

Hacienda del cielo  MODERN MEXICANO
アシエンダ デル シエロ モダン メキシカーノ
店長 山村文貴
「洗濯機で洗えるのがとても助かります!やはり毎日汚れるものなので。デザインがスタイリッシュでスタッフからも好評です。今まではベストを着ていたのですが、スーツだとManager感が出て、より背筋が伸びます。」

THE RIGOLETTO
ザ・リゴレット
店長 関根聖和
「なにより着心地が良いですね。伸縮性があってシワにならずに動きやすいですし、撥水加工されていて汚れにくい。たくさんのお客様にも“似合うね”と声をかけていただきました!デザイン性も高く、チャック付きのポケットがついていて、貴重品も携帯できるところが便利です。」

RIGOLETTO BAR AND GRILL
リゴレット バ― アンド グリル
店長 岡本憲幸
「洗ってもすぐに乾くし、アイロンがいらないのでびっくりしました!ストレッチがきいていて、営業中、店内を動き回る事が多いのですが、長時間着ていても疲れません。」

Madam My modern thai vietnamese
マダム ミイ モダン タイ ベトナメーゼ
店長 菊池通人
「1番のお気に入りポイントは、撥水加工の良さ。シワになりにくいですし、汚れても拭けばすぐに取れるので、お客様の前でずっと清潔・綺麗が保てます!」

「ありそうでなかった着眼点で作られたスーツ。2年間毎日洗濯できて、ノーアイロンでOK!」とその機能性とスタイリッシュさに惚れ込んだ社長の新川自身も、Bizモデルの新色・ビターチャコールを好みのワントーンコーディネート、小物で大人の遊びをプラスして、その着心地の良さを楽しんでおります。

弊社代表、新川の特別インタビューは下記からご覧いただけます。
https://www.workwearsuit.com/contents/bizmodel_otona_interview1

レストラン店長の仕事効率アップとモチベーションの向上に繋がっている、WWSのユニフォーム。

HUGEでは今後、福利厚生でWWSのスーツ購入補助が出る体制を整え、店長だけでなくレストランスタッフにもWWSスーツの普及を進めていく予定です。

  • WWS/ダブリューダブリューエスとは

WWSは、「Be Borderless」をブランドスローガンに、作業でも、オフィスワークでも、私服でも、季節やシーン問わず着用できる高機能かつシンプルなデザインを追求したボーダレスウェアです。独自開発の新素材「ultimex/アルティメックス」を用い、高機能性(ストレッチ性、速乾・撥水、多収納、水洗い可、イージーケア)と、フォーマル要素を兼ね備え、場所・時間を問わず着用できる商品をお客様にお届けするニューノーマルなスタンダードブランドです。

WWS法人WEBサイト: https://www.workwearsuit.com/shop/contents/business